CARD-HELPER

税金や公共料金の支払うお金が足りず、アコムのキャッシングを利用しました。ポイントカードを作るように簡単にカードを作れました。

毎月税金と年金の支払いで苦労

29歳の男性、29歳というのに職業は不定期的なアルバイトです。毎月ぎりぎりの生活費で生活をしていますが、特に困るのが税金と年金の支払いでした。税金や年金というのは絶対に支払わなければならない最低限の出費だと考えていますし、将来の事を考えて滞納はしたくありませんでした。

毎月、食費を一万円以内に切り詰める、美容院には行かずに自分で髪を切る、アルバイターですのできっちりとしたスーツも必要無く、洋服は穴が空いていても着る、鞄は大学生時代から使っているリュックを、ととにかく節約をする事でこれまで乗り切ってきました。

クレジットカードを持っていなくキャッシングを使うことが思いつきませんでした。

支払いが遅れて、遅延料金を払うこともたびたびありました。税金や年金さえ無ければお金に困ることも無かったでしょう。両親にお金が無いと話してお金を送金してもらった事もあります。クレジットカードという概念は無く、そもそもクレジットカードの使い方すらも知りませんでしたのでクレジットカードのキャッシングを利用するという方法も取れませんでした。

年金は支払いを猶予してもらった事がありますが、その後たっぷりと遅延料金を取られてしまいげんなりとしました。何でも支払いを遅延してしまうと延滞料金を徴収されてしまいますし、信用度も下がってしまうのでなるべく遅延はしたくないものです。

生活費は最低限に抑えつつも消費者金融を利用したことがあります。闇金は利用しないようにしました。

支払いが遅れる際には予めこちらから電話をするので取り立ての電話が掛かってきた事はありませんが、こちらから電話をしますので通話料金も馬鹿になりません。

携帯電話の通話料金も最低限に抑えようと、安いプランを利用し通話1分につき100円程度も料金が掛かるようになっています。実は、消費者金融で税金、年金、生活費を借りたことがありました。闇金を利用してしまうと取り返しの付かない事になるとは知っていましたが、消費者金融はクリーンですので利用をしてもOKだと利用に至ったのです。

スーパーのポイントカードを作る感覚でアコムのキャッシングのカードを作れました。手軽に使えるので、これからも数万円単位で利用します。

アコムでキャッシングカードを作ったのですが、スーパーでポイントカードを作るかのような簡単さで即カードを作る事ができ、お金を借りるのって簡単なんだな、とその手軽さにちょっとびっくりしました。

店舗でカードを作ったのでそのような手軽さとスピーディーさを感じられたのかもしれません。毎月数万円も掛かってしまう年金と税金の費用に苦しんでいる私のような人間も、多い時代ではないでしょうか。キャッシングをするのも止むを得ません。

お申し込みはコチラ