CARD-HELPER

急なトラブルでお金が必要な時の備えに、消費者金融のカードを作っておく。

見込んでいた収入が先延ばしに。クレジットカードの支払いでピンチ!

私は今年で25歳になる自営業主です。急ぎでお金が必要になったのは今から一年ほど前、クレジットカードの支払いに関することです。当時はちょうど仕事で使用するPCを買いなおしたばかりの頃でした。当然その分出費はありましたが、その月の収入分でとりあえずクレジットカードの支払い分は十分賄えるので、特に問題は無いだろうと軽い気持ちで考えていました。

しかし、仕事相手から収入が振り込まれる約束の一週間程前、先方のトラブルにより支払いが遅れそうだとの連絡が入りました。私は表面上はトラブルならば仕方ないとすぐに了承しましたが、内心かなり焦りました。収入が振り込まれないことには、クレジットカードの支払い額を賄えなかったからです。手持ちのいくらかと合わせても、4万円ほど足りませんでした。

支払日までは2週間弱、私はそれまでにどこからか急ぎでお金を調達してくる必要に迫られました。

周囲に迷惑はかけたくないから、友人や家族ではなく消費者金融を選択

すぐに思いついた選択肢は、消費者金融、友人、家族(妹)の三つでした。まず友人という選択肢ですが、悲しい事に私は友達が少なく、金銭関係のトラブルはそんな数少ない友人を更に減らしてしまうことになるだろうと、すぐに却下しました。そして次に家族ですが、さすがに親に頼むことは出来ないので、この場合は妹に頼るということになります。

ただ、妹に金銭関係で頼ってしまうのは兄として出来れば避けたいことです。ですが、支払日までに調達しないとどうにもならないという状況から、私は妹と連絡を取る事に決めました。妹に事情を正直に話しお願いしたところ、3万円まではなんとかなりそうだという話でした。私は少し考えた後、とりあえず今回は自力で何とかしようと断りました。

そして最後の選択肢、消費者金融を選ぶ事になりました。

支払は無事に完了。しかし、今後に備えてアコムのカードを作成。

私はそれまで消費者金融を利用した事は一度も無く、一からの申し込みをする必要がありまた。どこに申し込むべきかと考えた時、頭に浮かんだのはよくCMでも見かけていたキャッシングのアコムでした。すぐにネットで検索し、ホームページから入力、近場のむじんくんへと駆け込んだ際時、妹から連絡が来ました。内容は、とりあえず全額かけそうだけどどうする、というものでした。

私はとりあえず今回は妹に頼る事にしました。その後は無事クレジットカードの支払いを済ませ、仕事相手からの入金も無事済んだので、そのお金ですぐに妹に返済しました。あれから色々考えた後、また急なトラブルがあったときのためにとアコムのカードを作成しておくことにしました。

勿論、そのようなトラブルは出来る限り避けたいので、買い換えや入金・支払いも計画的に行っていくつもりです。

お申し込みはコチラ